スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考え方の違い
最近、スウェーデン以外で知り合った日本人の方々に共通して言えることが見つかって、ちょっぴり戸惑っています。

それは、「・・・してくれればいいのに」
    「・・・してあげたのに」

という言い方なのです。

・メールを送ってもらっていたのに、当人が気づかずにいたことを棚において置いて、なぜ返事ががないなら連絡を再度取ってくれないのだろう・・・

・前回は注意を受けなかったのに、今回は注意をされた。今回だって同じことをしてもいいはずだ。多めに見てくれればいいのに・・・

・協力してあげたのに、なぜ感謝してくれないのだろう・・・

こういった感情というのは、自分中心で物事が動いているという感覚が根底にあるために出てきてしまうのではないでしょうか。

私たちの生活と言うのは、たくさんの人に支えられて成り立っています。
亡くなった両親に幼少のころから聞かされていたこと。

それは感謝をすること・自分が間違ったと言うことを素直に受け止め他人に転嫁しないこと。

今までに出会った方たちは、皆さんそういった考え方が出来ていて、過ごしやすかったのですが、最近の傾向が残念でなりません。

助けてもらうことは当たり前!と言う考え方も、私に取ってはもやもやしてきてしまいます。
たくさんの方に出会うことは人生の宝です。ただ、以上のような考え方や生き方をしている方々との出会いには大変戸惑います・・・
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
New Nippon Shop
最近、ヨーロッパで大ブームのJPOP!
そんな中で何ヶ月か前にオープンしたNewNipponShop

new Nippon


コンサートなどをアレンジしているとのこと・・・明日はMiyaviのライブ



私の好きな「すし膳」さんのお店の近くなので、よくこの店も覗いています。

いつものちらし寿司

chirashi



クリックいただけたら、光栄です

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

blog ranking1


少し回復!
熱はもうほとんど平熱近くまで下がってきました。
40度近くの熱を出すなんて、何十年ぶり???
やっぱり、人間体が資本ですね・・・
いつもオーバーワークしすぎて、痛い目にあわないと駄目な私です。

夕べ、テレビで放映していた映画が久しぶりに胸にズッキーンときました。
「DirtyDancing2」邦題は「ダンシング・ハバナ」ですね。
http://www.gaga.ne.jp/dancing_havana/

映画が好きだった幼い頃から。両親の影響。10代20代には、週に一回は大小を問わず映画館に通い、レンタルビデオ屋さんの常連だった頃。30代に入ってからはなぜか熱がさめてしまって・・・

けれどもこの映画、久しぶりに体が疼き、見終わった後も爽やかな余韻が残りました。「キューバ」絶対に訪れてみたい国の一つですよね。
お寿司の食べ放題
今日はお友達とお寿司の食べ放題に行ってきました。
場所はストックホルム中央駅のすぐ近く。
お値段は160クローネで「いくら」もありました。ただ残念なことに「まぐろ」がなかったんです・・・
結構おいしかったのですが、「いくらの軍艦巻き」がおにぎりのようでした。私は全部で20個ぐらい食べたでしょうか。はい、私大食いです。(笑)アイスクリームもついていましたよ。
でも・・・お勧めレストランのカテゴリーには入れられないかな。

食べ放題で思い出したんですが、昔若かりしころよく「合コン」なるものに、いっていました。そんな中で一度どうしても気乗りのしない(生意気ですよね・・・)ときがあって、なんと場所を銀座の「しゃぶ通」に私が指定。そう、しゃぶしゃぶの食べ放題です。私と友人は気が狂ったように食べました・・・今考えると失礼極まりない・・・


写真はクララ教会の前にあった銅像。有名人なのかどうか分からないんですが、なぜか葉巻を銜えていました・・・






tabako

弓道
今日はストックホルム市内にある弓道に見学に行ってきました!
弓道は私が通っていた高校に部活があり、入りたいなあともたもたしている間に定員に達してしまい諦めたという歴史が・・・
でも、そのおかげで演劇部を続ける決心がつき、大会出場することもできたので、結果オーライだったのですが、私の中に眠っていた弓道の熱がメラメラと膨れ上がってきたのです。

想像していたより、ずっと厳しい内容だし、力のない私には難しいかもしれませんが、続けてみようかなと思っています。

来週のお稽古のとき、写真をとってもいいか確認してブログにアップできればいいな。
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。