スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストックホルムの地下鉄、バス
ストックホルムはこじんまりとした首都なので、地下鉄路線は3本しかありません。赤、青、緑の三線。覚えやすいですよ。

最近、地下鉄車両の不足(どういうこと???)で、車両が短い編成になっていて、これがとても、不快感をかもし出します。
なぜなら、スウェーデン人たちって声が大きい!のです。電車の中でぺちゃくちゃぺちゃくちゃ。突然大声で笑い出したり。朝の電車は静かで、それほど込んでもいません。が、帰りのラッシュはなぜか大混雑。その上、大きな音で音楽を聴いている人もたくさんいるので、ある意味、カオスです。。。

東京のラッシュもすごいけれど、路線にもよりませんか?
田園都市線は、それほど混んでいません。みんなマナーを守って静かに乗車していました。

それに比べて、ストックホルムの地下鉄はマナーがありません。
なので、私はバス愛好者。外の景色も眺められて、新しいお店発見!にもつながります。
都内でも、よくバスを使っていました。渋谷から三田まではバスの方が楽しかったなあ。

今は、当時より地下鉄路線も増えているし、都内はやっぱり地下鉄なんでしょうね。
スポンサーサイト
雪やこんこ!
昨晩から冷え込むなあ、と思っていたら今朝は雪!
雪を眺めているのって、都会育ちの私にとってワクワクしてきます。

さすが、雪国。これぐらいの雪では普通に生活が営まれるんですよね。これが、東京だったら交通マヒ、すぐ起こってしまいます。

今日は午後から出勤だったので、ブランチをとりながら中庭の雪をながめていました。




夕方、仕事が終わり家へ帰宅途中、雪を写真に収めたくなり挑戦!
ご覧いただけますでしょうか。´



blog ranking1
海外旅行
一年に何回ぐらい、海外旅行に出かけますか?

私は最近、2回ぐらいだと思います。
現在、ヨーロッパに住んでいるのだから、もう少しヨーロッパ諸国を周っていてもいいはずなのですが。。。

今年のクリスマスはストック以外で過ごす!と決意したのはいいですが、行き先未定です。

今までの滞在国は
スウェーデン(ストックホルム、マルメ、カルスクローナ、ウプサラ、エーランド 他)
ギリシャ(アテネ、ミコノス、サントリー二、クレタ)
オーストリア(ウィーン)
デンマーク(コペンハーゲン)
フィンランド(ヘルシンキ、オーランド)
エストニア (タリン)
ドイツ(フランクフルト)
スペイン(マドリッド、トレド)
フランス(パリ)
チェコ(プラハ)
ロシア(モスクワ)

エジプト(カイロ、シナイ半島のビーチ数回)
ジョルダン(ぺトラ、アカバ、ジェラシュ、ワディラム)
イスラエル(テルアビブ、ジェルサレム、ジェリコ、ナザレ、ベツレヘム、死海、エイラット、ガラリヤ湖、ゴラン高原)
モロッコ(カサブランカ、ラバト)

中国(上海)
韓国(ソウル)

アメリカ(ボストン、マイアミ、シカゴ、キリントン)

ジャマイカ(モンテゴベイ)

こう、書き出してみると少ないですね。ヨーロッパ滞在中にたくさんの国を周っておかなくちゃ。
私、一度もツアー旅行したこと無いんです。
興味の無いところまで無理やり、連れて行かれるのは辛いという考え方なので。

どこに行こうかな、クリスマス!

blog ranking1
もうすぐお引越し
新しいアパートの引渡し日が、いよいよ来週12月1日に行われます。
どきどき。

現在、住んでいるアパートより少し大きめで、105平米です。築年数は1908年と現在のアパート(1900年築)より、若干新しいのですが、現アパートと同じく天井までの高さが3.3Mあるので、嬉しい。

引越し業者を使うのですが、こちらでは時間給制なので、できるだけ自分で出来ることは、行った方が経費節減とつながります。

なので、今週末はパッキング。私は意外とパッキング好き。忘れかけていたものが出てきたり、ペーパーに物を包む作業も丁寧にこなしていくのが楽しいのです。そんな風なので、実はとっても時間が掛かってしまうのです、パッキング。

今日は、もうすぐお別れの私の大好きだったアパートを少しご覧くださいね。

apart2

apart1

コマーシャル撮影
やっぱり、変なことさせられました。
悲しい

お母さん役だったのですが、初めに聞いていたのは、小学生低学年とのことだったので、引き受けたのですが、中学生のお母さんまで担当。

私、子供おりませんです。

今回は、きちんと日本の家庭が設定ということだったのに、???がたくさんあることをさせられました。また、私の夫役の方、私の父と言っていいお年頃。設定としては、私は家事を一切しないからスウェーデン人のお手伝いさんを雇う、というものだったから、おそらく私はお金に目がくらんだ、後妻のようです。

衣装も私と姑役だった方は絶対、こんなの日本人は着ない!!!というもの。男性人はスーツだったし、子供たちはこぎれいな格好なのに。

かなり、私も強く言ったのだけれど、ディレクター、断固として、意見を曲げませんでした。悔しい!

よって、演技をする力を失い、かなりいい加減になってしまった。
でも、日本人が一番よく分かっているのだから、意見は聞くべきだと思いませんか?

以前、ここでWokのコマーシャルを放映していたときも、日本の侍と言う設定だったのに、話されている言葉はなぜか、中国語。
しばらくしてから、声だけ日本語にふき替えられました。

どこにいってもステレオタイプの人っていますよね。

今回のコマーシャル、早く放送が打ち切られますように。。。
Riche
RicheというOstermalm(オステルマルム地区)にあるレストランで食事をしてきました。

一昔前までは、結構高級なレストランと位置づけられていたようですが、最近はちょっとお洒落な社交場となってきているようです。

火曜日の夜だと言うのに、満席でした。
食事はバーも併設されているためか、カジュアルおつまみ系からきちんとしたお食事メニューまで取り揃えられていて、お得な感じです。

私はちょっと奮発し、Poached fillet of sole with oyster-truffle sauce & celery puree (舌平目のフィレ、トリュフソース)をメインチョイス。それほど、おすまし系ではなかったので、頑張って写真を撮ってみました。
http://www.riche.se/eng/Riche/index.html

今後はもっと写真の腕を上げ、恥ずかしがらずに撮影していきたいと思っています。

riche



blog ranking1
命の選別?
ADHD attention-deficit hyperactivity disorder
注意欠陥過活動性
Asperger syndrome
アスペルガー症候群
Autism
自閉症

今日の会議はとても興味深いものでした。教育現場で働いている人間に取っては、これらの症候群なども全て把握し、適切な対応を生徒、保護者に取らなければなりません。

今日のLektureの講師はご自分自身が、ADHDと診断されたそうです。お子さんも同じ症候群とのこと。

どのように生活、学習していくのかということを、説明されていました。

少し、辛口の意見を述べさせてもらえるなら、やはりADHDの症状があるので、話があちらこちらへと飛んでいきがちで、正確な情報を得られたかと言うのには疑問点が残ります。

ここスウェーデンの統計では全人口の20%がこの症状があるとのことです。900万人足らずの国で、かなりの確立ですよね。

身体障害者自体はあまりスウェーデンにはいません。なぜなら、妊娠中に胎児の危険性を確認し、もし肢体に問題があるなら、途中中絶を大多数の女性が行うからです。

命の選別ですね。

なので、スウェーデン人たちは選民意識が高いのだと思います。
かのヒトラーもスウェーデン人は優秀な人種だと称えたそうですから。

複雑な気持ちになってしまうのは私だけなのでしょうか。

コマーシャル
今日、登録しているモデルエージェンシーから突然電話が入りました。
コマーシャルの撮影とのこと。

うーん、変なことをさせられなければOKなのですが、やっぱり慎重にいかないといけませんよね。

10代のころは怖いもの知らずでなんでもチャンレンジ出来たけれど、30代になると臆病になってしまっている自分に気がつきます。公共の場に出るということに。。。



今回のお仕事は時間拘束も短いし、まあ楽しんで出来ればいいかな。

皆さん、応援ありがとうございます!
少しずつランクが上がってきていて、励まされます!
blog ranking1


がっかり
今日、面接を受けていた会社から連絡が来て、残念ながら不採用とのことでした。
国際的な会社だっただけに、本当に残念。

この会社はAMSという、スの職業安定所に登録している私のCVを見て、先方からコンタクトを取ってきてくれました。

現在勤務しているところがあまりに忙しく、それでもなんとか久しぶりに英語でのCVとカバーレターを作成して送りました。

面接官はアメリカ人。スウェーデン人の話す英語ばかり聞いていたので、妙に新鮮でした。
問題はここから。しばらく、ス語ばかり使っていたので英語が出てこない。(汗)
3年近く、必死になってゼロからス語を勉強し、一応大学入学レベルまでたどり着いたはいいけれど、やっぱり英語ができないといい仕事に就けないんだと実感してしまいました。

未だに、英文を書く方がス文を書くよりは簡単だし、本も英文の方が読みやすい。けれども、会話に関しては。。。ちょっと落ち込みました。相手の言っていることは、もちろん全て分かるのだけれど、返答するときにス語が先に浮かんでしまい、アチャ。

この会社、アメリカに本社があるのでオフィス内は全て英語。
せっかくのスカウトだったのに。悔しいです。

来年の目標!英会話力を復活させるに決定です。
blog ranking1
いろいろ。。。
今日は午前中、仕事をこなした後、アパートの契約の予定が入っていました。その時間まで、少し余裕があったので、「きままラーメン」でランチをすることにしました。

2ヶ月ぶりぐらいに行ったので、お店の方々から「久しぶりだねえ」と言われてしまいました。苦笑。

「値段上がってるのと、メニューが増えたから、確認してね」と言われ久しぶりに隅々までメニューの確認。(いつも、タン麺ということを覚えられていたようです)

丼ものや、キムチチゲなど体の芯から温まりそうなメニューの数々。
このところ、マイナス気温が続いているストックなので、どれにするか悩みましたが、味噌ラーメンに決定!
20051118095859.jpg


お値段、80Kr(1200円)で日本の感覚ですと、とてもお高いラーメンですが、ここストックのランチでは75Krから120Krのランチが当たり前なので、そう考えると結構お得!初めてレストランでお食事ものの写真を取ってみました!ラーメンなので写真取るのも恥ずかしくないし。フレンチなどでは、おすまししているので、出来ません。。。

ふと思い出したのが、当時、永田町に勤務していたころ、キャピトル東急ホテル(マイケルジャクソンの御用達ホテル)の中にある「星ヶ丘」でのパーコー麺。1800円にサービス料や消費税がかかるので2000円強のラーメンでしたが、本当においしかった。
まだ、あるのかな。

そうそう、麹町にもとってもおいしい中華のお店があって、そこでのラーメン確か2500円でした。(政治家御用達、結構怪しいかも!)

今考えると私ってエンゲル係数とっても高いグルメ生活していたなあと思います。
日本はおいしいものがたくさんあって、お値段がとてもお得なものから、ちょっと高めのものもあるけれど、概して全てのものがおいしい!

blog ranking1
驚き!
今日、笑い事ではなく、本当に心臓が口から飛び出てくるかと思った出来事がありました。

前回も書きましたが、現在住んでいるアパートを売り払わなければなりません。そこで、不動産屋に鍵を預けてあります。

さて、ここからが問題。昼間、少し体調が優れず、ベッドでうとうとと休んでおりました。そうしたら、いきなり玄関のドアが開き、人がドヤドヤと入ってくる様子を察知!

思わず、「Hey!What are you doing???」と叫んでしまいました。心臓バクバク。

いくら鍵を預けているからと言って、まず先にアポイントを取るのが普通だと思うのです。

まして、今日は内覧会の日ではないのだし。スウェーデン人、日本人と似ているといわれていますが、こういう身勝手なところは絶対に相容れませんよね。

日本の繊細さ、モラルの高さが恋しいです。
初雪
ストックホルムは昨日の夜中から大嵐。風がごうごう、うなっていました。
今朝、職場に行くためのバスを待っていたところ、雪がちらほら!
今年は暖冬で、過ごしやすいと思っていたのですが、そろそろ本格的な冬が近づいているようです。

今日、NKというストックホルム市内のデパートからクリスマスショッピングのお知らせが来ました。これは、NKのメンバーであると毎年、一般客とは別にクリスマスショッピングができるというものです。
そのお知らせとともに入っていたカタログがセンス抜群!

ご興味のある方、覗いて見てくださいね。
www.nk.se
アパートの売り方
新しいアパートを先に購入してしまっているため、現在住んでいるアパートを早急に売り払わなければなりません。
なぜかというと、アパートのローンが2軒分になってしまうので。

今日は内覧会の日でした。何組かが興味を持ってくれたらしく、名前を残していってくれました。

ここでの内覧会はオーナーはその間、家にいることが認められていません。なので、売り手も買い手もお互いに最後まで会うことはありません。

日本でも直接取引きされると、不動産屋さんに手数料が入らなくなってしまう危険性があるから、売買者同士で会うということはないけれど、せめて、内覧会ぐらいには立ち合わせてもらいたいです。

でも、きれい好きな日本人には、土足で各部屋を歩きまわれたりしたら、心臓発作を起こしかねないかも。

早く現在のアパートが売れてこの苦しみから解放されますように!
ストックホルムのレストラン
毎日、あわただしくて、なかなか時間がありませんでした。

秋シリーズ?第二弾!
食欲の秋ということで、今日はストックホルム内のレストランについて。

私のお気に入りです。

お寿司はやっぱり「すし膳」Frejgatan6.
なぜか、ほとんどの人が家族だと思い込んでいるようですが、実は違うんですよ

「ラーメンきまま」替え玉もできます。最近「すし きまま」美味しくなくなってしまって、残念。でもラーメンはいい感じ。

「将軍」ガムラスタンにある有名どころ。すき焼き、天麩羅などは美味しいのですが、お寿司は。。。

後、私がよく行くお気軽レストランは
「Hos Helena」家から近いので御用達。ランチは75Krと大変お得。夜は前妻150Krから、メインは175Krからです。

「Texas」ここのスペアリブは最高!レストランでの食事のほかに、お持ち帰りも可能。その場合ですと135Kr。量が大変多いので、実は2人分になってしまいます。私は常連さん。

「Dolce Vita」パスタが絶品!お勧めはシーフードです。

「Clas pa hornet」www.claspahornet.se
1700年代からの建物ですが、小さなレストランでお手ごろです。予約を入れるときに日本人だと言うと、テーブルに国旗が用意されています。なんだかかわいい。お勧めは大鹿のステーキ。くせがないし、脂肪分があまりなくておいしい。

「Gondolen」スルッセンにあります。景色を眺めながらお食事ができていい感じ。夜、バーでかっこよく飲むのも良いかも。

「Villa Källhagen」Djurgårdsbrunnsvägen 10
 www.kallhagen.se
ここの日曜日のブランチは大人気ですよ。美味しいし、景色もいいしゆったりとした時間が過ごせます。

「Bla Porten」スカンセンの近くにあり、お手ごろ価格で美味しい。いすやテーブルが安っぽいのだけれど、なんとなく大学のカフェを思い出させてくれてノスタルジーかも。

「 Operakällaren 」Karl XII:s Torg
www.operakallaren.se
このレストランはルージュに載っています。本当に本当に美味しかった。ただ、お値段もとんでもないことになるので、(ワイン一本1000Kr!!!)何かの記念日にどうぞ。

まだまだ、たくさんあります。もうすぐ、クリスマステーブル、ここではJulBordといいます。去年はなんと3回も行く機会に恵まれました!今年はどうかな。。。
私はレストランで写真を取るのがどうしても恥ずかしくてできません。
みなさん、どのようにして写真に収めているのか、ご伝授くださいまし。


blog ranking1



秋の夜長
読書ですよね。最近、スウェーデン語の本(たまに英語)ばかり読んでいるため、日本語の本を読むととても新鮮です。辞書を引かずにすらすら読めるので、本にのめり込むといった感が私は好きです。

最近では日本語に翻訳された「ジェニーのいた庭」。実話を元に書かれているのですが、心が切なくなります。

小さいころから本が好きで、いつも本を読んでいました。プレゼントで欲しいものも本。

英語の本で思わず涙してしまったのは「Mary&Oneil」
この本はとても簡単な英語で叙情的に綴られているため、一気に読み終えることができます。

スウェーデン語の本で今、読みやすいなあと思っているのは、「Krig och fred」というものです。

国際関係の授業での教科書なのですが、つぼにはまってしまいました。

みなさんは、秋の夜長、どんな本を楽しまれているのでしょうか。。。


Sophia Hemmet Ogon
今日は、一年に一度の眼科検査の日。

前にも書きましたが、ここの病院は調度品がとてもセンスがいいのです。また、ところどころに飾られているアートも素敵。

ストックホルム在住のアーティストが作成した、ガラスのオブジェ。
いい感じ!



DSC01859.jpg


blog ranking1

職場
職場の写真を少し掲載!

秋休み中なので生徒たちがいないので、学校はひっそり。講師の私たちは会議会議の連続です。。。

skolan1.jpg

DSC01855.jpg


上の2つの写真は私たちのオフィス

DSC01854.jpg


こちらは生徒用のリラックスルーム。自動販売機、テレビ、ソファーなども配置されていて、お洒落!

blog ranking1


嬉しい贈り物
日本の友人から荷物が届きました!
彼女は、永田町で働いていたときの同僚です。

本当に優しくて、東ちづる似の美人。

私がちょっと体調が悪いといったら、たくさんのものを送ってくれました。心温まる手紙と一緒に。。。

両親を早くに亡くしてしまっている私には、こういった心豊かで優しい友人に支えられているのだなあ、といつも思います。

私も感謝の気持ちを、きちんと相手に伝え、相手の立場に立って物事を考えられる友人たちに近づけるように、日々精進です。

DSC01853.jpg

秋休み
今週はスウェーデンの小中学校、高校は秋休みです。
でも大学は授業があるんですよ。。。最近、仕事の割合が大分増えたので、大学ほとんどいけません。

さてさて、私が勤務している高校ではこの休みの間、たくさんこなさなくてはいけないことが、山積みです。
追試の生徒たちがいたり、普段、長時間での会議が講師と言う立場ですとなかなか全員集まって行うことができないため、このときとばかりに会議会議の連続です。

会議って大変なエネルギーを使うと思うのは、私だけですか。
おそらく、外国語(スウェーデン語)で進められるので、必死になって集中している、と言うのもあるかもしれません。情報を聞き間違えて、迷惑をかけるようなことだけは、したくないので本当に必死です。

今日は昼間、暖かかったのですが、会議が終わって外に出てみると真っ暗。今日は近所のTexasというおいしいテキサスレストランのお持ち帰りメニューにしてしまいました。

あまりにもお腹がすいていたため、写真をとる前に私のお腹へと。。。

明日はまた外食になりそうです。不健康ですね。




テーマ:日記
ジャンル:日記
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。