スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アパート
今日は職場でのパーティでした。お食事はまあまあ、おいしかったかな。昼間は転職する仲間のお別れパーティもあり、今日は楽しい大忙しの一日でした。。。
夜の部が終了し、以前にも少しお話した同僚のアイルランド人の男性。クングスホルメン仲間だったのですが、お子様が独立しオステルマルムにアパートを購入したため、現在のクングスホルメンのものを売却し、オステルマルムに引越しをすることに決めたそうです。。。
http://www.lagerlings.se/view/index.do?homeId=36
上記のアドレスで彼の現在所有のアパートを見ることが出来ますよ。
(本人から承諾済み!)
良い人に購入してもらいたいとのことなので、ご興味のあるかたはどうぞ。私は今のアパートを購入していなかったら、名乗り上げたいところなのですが。。。中央駅から近く、クングスホルムストルグにあって、メーラレン湖を眺めることが出来ます。。。いいなあ。。。

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1

スポンサーサイト
誤解
日本との仕事が、ちょっとした誤解から険悪な雰囲気になってしまいました。。。
メールでのやり取りが主になってくるので、感情がうまく伝わらなかったり、メールの書き方、とらえ方は個人によって異なる向きもあるため、ちいさなことが大きくなってしまいがちです。
電話も時差があるため、なかなかうまく行きませんね。こちらの朝9時には日本の夕方5時になってしまいますし。。。

今回、日本語での入力ができず、英語を使ってのコミュニケーションだったことも、誤解を招き、大きくなってしまったのかもしれません。英語を読みなれていない人には、酷だったのかも。。。また、私の言い回しも直接的過ぎたのかもしれません。最近は友人との間だけしか英語を使う機会がなかったため、ストレートすぎたのかもしれません。。。

日本語をタイプすることができるようになったので、早速先方にメールを送りなおしました。また電話もかけましたが、時差の関係でうまくいかず。。。

早く誤解がとけて、いいパートナーに戻れるように努力します。。。

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1


自分でまず調べること!
これは基本中の基本ですよね。でも、そうできない人に出会う確立が、海外在住中に大変多くなります。

最近、聞いた話であきれてしまったこと。。。

ここには日本人補習校があります。土曜日だけ市内のインターナショナルスクールを借用し、授業を行っています。
事務所は別のところにあり、そこに日本の文部省から派遣されている校長先生が全ての学校運営、事務、対外交渉などにもあたられていらっしゃいます。
そこに、やってきた女性。「日本語の学校を作りたいので、どうすればいいか、教えてください」???
第一に、校長先生は派遣でいらしているのに、なぜそんなことを聞くのか?そういったことはここの職業安定所で相談に乗ってもらえるはず。
何も自分で調べずに、他人におんぶに抱っこで甘えると言う、厚顔無恥も甚だしい。野望を持つということはいいことだけれど、他人を利用してのし上がろうと言うのは、美しくないですよね。

海外に住んでいて、同じ日本人同士助け合うと言うのは、必要なことだと思います。「困っている人がいたら、手を差し伸べる」これはどこに住んでいても当たり前のこと。けれども、自分で調べられることは、自分でするべきだと思います。言葉に不安があっても、目標があれば乗り越えられること、たくさんあります。

二足のわらじ
今日は朝8時から15時まで、高校で勤務した後に16時から始まった大学の授業に行きました。
ストックホルムはまたまた大雪で、そういったときには電車が遅れてしまいます。それに引き換え、バスは割合正確な運行。東京とは大違いです。

自分が生徒と教師と言う立場の両方を同時に経験できるということは、貴重な体験です。私の周りでは、そんな人ばかりです。すでに、マスターまで持っているのは当たり前。その上で、他の教科を取得して、もうひとつマスターDegreeを目指している人たちや、博士課程に進んでいる人たちなど。。。
いい刺激を与えてくれる仲間に感謝です。
そういう人たちの中にいると、自分が怠け者のように思えて、自己啓発にもっと励まなければ!と燃え立たせてくれるので。

大学の授業はコースと科目聴講生と2つありまして、私はコース(Linja)で入学を認められていますが、来期はお休みして、他の科目を取得してみようかな、と模索中。

この場に、どのコースか書きたいけれど、またその内容を、心無い人たちに色々言われたくないので、知りたい!と言う方はコメント欄に連絡先をご記入くださいませ!(笑)
日本からの訪問者
昨日のブログにも書きましたが、今日は一ツ橋大学の学生を私の勤務するKomvuxに迎えました。一ツ橋はこちらのHandelshogskolanと交換留学を結んでいます。最初の話では、30分程度の通訳のヘルプと言うことだったのですが、結局2時間半、スウェーデンのことについて話をしていました。。。

私の生徒たちと同年代なので、漫画やアニメの話題で盛り上がっていたようですし、メッセンジャーの交換などもしていましたし、私以外の日本人と交流できたことは、生徒たちにプラスになったようです。
よかった。。。

私は少し、グロッキー気味。質問が多岐に及び、また、でたらめなことをいうわけにはいかないので、慎重にしていたので、精神的に参りました。けれども、皆さん、楽しんでくれたようで本当に良かったです。この縁がこれからも続いて、私の生徒たちの糧になってくれますように。。。

ひとつ、辛口意見を。日本からの訪問者の中には事前に詳細を調べ、数字などの統計も調べている人ももちろんいますが、そうでない人たちが大多数で驚かされます。スウェーデンなどでは、移民者が多いため、スウェーデンの政治、社会情報などは全て英語で得ることができます。それなのに、これらのことを怠り、私や私の生徒が話す数字を熱心に書き取られても、非常に困ります。視察を行う前には、入念な下調べを行うものだと私は思っています。


ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1


今日は走り回りました。。。
今日は一日がとても長かったです。。。
まず、朝5時に起き知り合いの誕生日のために春巻きを揚げる。7時半に家を出て、勤務している高校で8時から12時まで勤務。その後、地下鉄に乗り、ストックホルム大学の授業に向かい、午後1時から5時まで講義を受けました。その後、Komvuxでの明日の仕事の打ち合わせ(明日また報告しますね)と来期の授業の時間割、内容などの打ち合わせで、夜8時まで。
やっと家に着いたのが8時30分ごろでした。くたくたです。。。

これからミストサウナに入ります!私の家、バスタブを撤去してシャワーキャビンを購入しました。これがたまりません!ミストサウナ、ラジオ付。時間が許す日は1時間ぐらい座っています。。。

やせるかな?

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1



お食事会
今日は一日、成績のつけ方の打ち合わせでした。ストックホルム市内にある私立高校3校でSkolverketからのインスペクター兼インストラクターを招いてデスカッション。来年からスウェーデンは高校の成績のつけ方が現在のものと変わるのです。それに関連して、私の勤務している高校は、このプログラムに参加しています。
最終的には公立高校とも話し合い、最終的なものへと仕上がっていきます。。。

日本ほど顕著ではないですが、こちらでも高校のレベルには大きな差があります。入学するのが簡単な高校で優をとっても、レベルが高い高校の可のほうがやっぱり大学としては優秀な生徒を得たいでしょう。
ただ、ここではNationalProvといって必ず勉強しなければならない科目には全国統一のテストがありますので、そのあたりの差は歴然です。日本でも大学入試の際、河合の模試とか受けましたよね。。。講談社の模試は簡単なので、その偏差値で大学を選ぶな!とか。懐かしい。。。

まあ、そんな堅い仕事を終えた後で、ソーデルマルムにあるOLearysというボストンパブでお食事会でした。http://www.olearys.se/
とってもカジュアルなスポーツバーでお食事も美味しくお値段お手ごろ!私はサーモンの日本風エンチラーダをいただきました!(なんなんだ?って感じですよね)
職場の仲間に恵まれているのって重要ですよね。。。私みたいにまだこちらに来てから4年ほどでも、きちんと対等に接してくれる。。。感謝しています!

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1


>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。