スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Valborg
今週の日曜日は祝日。
「春の到来を祝う魔女達の宴会」とされるヴァルボリの夜祭 Valborgsmässoafton という祭事で巨大な焚き木を囲んでビールやワインを飲み、春の到来を祝って歌を歌います。
スカンセンという世界最古の野外博物館などでは、子供たちが踊ったりして子供を中心に盛り上がるイベントですが、私のサマーハウスのある島では、ヴァルボリの夜祭はもっと社交的なものになっていいます。
というのも、冬の間は島に行くことが難しく、近所の人たちに会うことはほとんどありません。
このヴァルボリの夜祭で、また島の人たちが交流し始める、といった感が強いのです。

島には約60家族がサマーハウスを所有しています。ストックホルム群島の中にこの島はありますが、もちろん電気も水道も完備。


スウェーデンの森の中にあるようなサマーハウスは電気も水もないというところが多いようです。スウェーデン人たちは敢えてそういう不便さを好みますので。。。自然により近いという。。。

私は都会っ子なのでお水がない生活は厳しい。。。かな。

いよいよストックホルムも美しい季節へとなっていくのでしょう。
楽しみ!

写真は友人のセスナ機からサマーハウスを取ったものです。気持ちよかったあ。

ålön

スポンサーサイト
スウェーデンの冬
3月の終わりに取った写真です。
アパートの近くの橋の上から取りました。湖に氷が張ってその上を車でも走行できるほどになります。散歩途中にこんなユニークなメッセージを見つけました。お楽しみください。ice

お花見
昨日の土曜日はアジア美術館と日本人会が主催したお花見会でした。
クングストレッドゴーデンという市内の広場に47本の日本から送られた桜の木があります。今年で7回目だったそうですが、残念ながら今年は一本も桜の花は芽吹いていませんでした。。。

初めにスウェーデン人による太鼓。迫力があって楽しかったです。
次にオペラ。なぜかいつもマダムバタフライ。ヨーロピアンって日本と言うとすぐにマダムバタフライ。。。

美術館の学芸員が日本人にとっての桜、お花見の意義を20分ほど語っていました。うなずける部分はたくさんあったけれども、やはりステレオタイプ的な考えには首をかしげる部分もしかり。

その後、日本人会の女性たちが素敵な着物ショーを行ってからコーラスへと。

最後は俳句で締めくくられました。

お天気が大変良かったので楽しむことができました。

あいにくカメラを持参しなかったので、写真無し。。。ブロガー失格。
Idag ar min fodersedag!
今日は私の誕生日でした。。。
年を取るのって若さを失っていくと言う意味では悲しいけれど、一年また年を経ることが出来たと言う感慨もあります。

天国にいる両親に産んで育ててくれたことを感謝します。
彼らが健在なときには、愛を与えてもらえることがあたりまえのように
過ごしてしまった自分に反省しきり。
失ってみて初めて分かる親のありがたさ。

さてさて、たくさんの方からカードやプレゼント、メールをいただきました。本当に嬉しいです。
職場の仲間は電話でスウェーデンの誕生日の歌を大合唱してくれました!かわいい。。。

感謝!

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1
春の訪れ
今、ヨーロッパはイースター休暇の真っ最中。寒さが続いていたストックホルム市内もようやく暖かいお日様の下を歩くことが出来るようになってきました。
カフェなどでは、ひまわり状態の人たちで大賑わいです。

そんななかで、私は実はプチひきこもり中。
勉強をする気が全く起きてこないんです。まずい。。。

一度決めたら遣り通す!というのが私の信念のはずなのですが、今は本当にだらだら状態。疲れ切っています。

心理学の博士課程を取得している友人に言わせると、私は「燃え尽き症候群」に陥りやすいから要注意!と言われていたのですが、まさにその状態かもしれません。

こんなときは自分がしたいことだけを少しずつこなしていくしかありません。
大学の単位。。。まずいなあ。
でも、スウェーデンの大学って何度でも追試を受けることが出来てしまうので、それに甘んじてしまっています。

来月あたり、気分転換にまた小旅行をしてリフレッシュしようかな。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1
季節の変わり目
季節の変わり目ってとても変なお天気になって、わくわくしませんか?
晴れていたのに、急に雨が降ってきたり。。。
私は雷の音を聞くと、新しい季節に変わっていくんだな、と感じています。
今日のストックホルム市内は朝はさわやかな晴れ!
午前中、曇り、お昼ごろから雨。夕方は晴れたり曇ったり。
日本みたいに洗濯物を外に干していたら、天気が気になっていらいらしてしまうかもしれませんが、ストックホルム市内は洗濯物などを外に干すのは禁じられているので、そのような心配事とは無関係。

もちろん、郊外は洗濯物を外に干したり、日本のTVであるJSTVのアンテナなどもつけられます。

本当は洗濯物ってお日様の下で干した方が、雑菌を殺すことが出来るんですよね。また、外に干すのってなんとなく楽しい。
私は夏の間はストックホルム群島にあるサマーハウスで過ごすので、そこで一年分のストレスを発散するかのように、お庭で洗濯物をせっせと乾かします。

今年はまだ春がやってきていません。氷がまだまだ残っているため、ボートでサマーハウスに行くことも出来ません。

早く春が来てくれないかな。。。


ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1


スウェーデンの郵便
スウェーデンでは郵便サービスが民営化されてから、しばらく経っています。
スーパーなどと契約し、より良いサービスを提供するようになっています。
けれども、郵便受けに入らない大きな郵便物や小包などは、自らそれらのテナントに取りに行かなければいけません。
これが、とっても面倒なのです。
日本だったら電話などをして家に直接届けてもらえますよね。

日本からEMSで送ってもらっているのに、それでも自分で郵便物を引き取りに行かなければいけないのって、腑に落ちません。

また、スウェーデンは税関が厳しく、私は2度ほど中身を調べられ、関税を掛けられました。中身は化粧品だったのですが、ここではそれらのものは25%のVATが掛かっているので、もちろんその分に手数料、また送料にもVAT。結局中身のものより、税金の方が高くなってしまって涙でした。。。

これらの高い税金、正しく使われているのだったら仕方ないと思えるけれど、???が多すぎて「これでいいの?」ということがたくさんあります。

先日、こちらのSvdという新聞に載っていたのですが、毎年日本人が15000件分のホテルルームを消費しているとでていました。これらはツーリストを含めているのではなく、視察だけのものです。
日本ではスウェーデンは高福祉で学ぶところがたくさんあると、考えている組織がまだ大多数です。
でも、それは私からすれば、大きな間違い。

うわべだけではなく、実際のスウェーデンの福祉というものを理解して欲しいと思います。


思い出
外国に住んでいると、日本の良さが身に染みてきます。
確かに問題点はあるのだけれど、住み易さは世界で一番だと思います。

病気になってみるとつくづく感じました。日本の医療の高さなども。

ここでの教養がある方たちにはよく言われます、「なぜ日本を離れたのか、あんな素晴らしい国はないだろう」と。そうですよね、普通は暮らしやすさを求めて、より快適な国へと移っていくのに、わざわざ日本より劣る国に住む必要はないですよね。

今、本当に日本が恋しくてたまらないのだと思います。

そんな中で写真を整理していたら、10年前にお付き合いさせていただいていた大好きだった彼の写真がでてきました。未練がましいのかも知れないけれど、彼のものだけはどうしても捨てられません。ちょうど10年前のドラマ「愛しているといってくれ」を今見ているので、そのころの彼との思い出と重なって想いがあふれ出てきてしまいます。

彼とお別れした後も、何人かの方とお付き合いさせていただいたけれど、本当に自分から心から好きになれた相手は彼しかいませんでした。

人は一生の間に何度本気の恋をすることができるのでしょうか。。。
お久しぶりです
一ヶ月近くもブログを更新していませんでした。。。
実は体調を壊して入院していました。また、こういうことを書くと噂されてしまうのでしょうが、気にすることを止めました。
人の噂話や陰口でしか、人生を楽しめないような人たちをまともに相手にすることは、時間の無駄ですから。

さてさて、入院中には嬉しいことにたくさんのお花が届けられたり、親しくさせていただいている日本人の方たちがお見舞いに来てくださったりと、本当に胸に染みました。人の優しさと思いやりが。。。
私が親しくさせていただいている方たちは、みな仕事を持っていたり大学で勉強に励んでいたりと、忙しい毎日を過ごしている方たちばかりです。そんな貴重な時間の合間を縫って私の元に足を運んでくださる。。。

感謝しても仕切れません。私もそういう人たちに少しでも近づけるよう日々精進しなければいけませんね。

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1


>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。