スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スウェーデンの選挙
2週間ほど前になりましたが、スウェーデンで選挙の初投票をしてきました。
ちょうど4年前にスウェーデンに住み始めたときも、ちょうど選挙運動の真っ最中だったので、もうこちらに来て4年も経ったのだなあ、と。

私はスウェーデンの市民権を取得していないので、国会にあたるRiksvalには投票できなかったのですが、地方政権(ストックホルム県、ストックホルム市)に投票をすることができました。

こちらの投票率は80%を超えます。日本とは大違いですね。
というのも、選挙の結果がすぐに実生活に結びついてくるから、ということですが。まだ2週間では何も変わっていません。

今までは赤(右派)だったのですが、今回は青(左派)が勝利を収めました。
私はこの結果に大満足です。

早く毎日の生活にこの選挙の結果が反映されてくることを楽しみにしています。。。
スポンサーサイト
sauna
今週はずっと大忙し。

特に昨日は仕事を朝8時から夕方5時までこなし、その後大学での授業が6時から8時まで。その後、グループセミナーの打ち合わせを夜10時過ぎまでクラスメイトと大学に残って作成。。。

ラッキーなことにクラスメイトの1人が家の近所だったのでBMWで送ってもらえました。そうでなかったらバスを待たなくてはいけなかったので、本当に助かりました。ありがとう、Threse!

さてさて、こんなハードな日の翌日である今日は久しぶりに家に5時過ぎに帰ってくることが出来ました!
ケーキを買って、幸せ気分。
スウェーデンのケーキはフランスのように豪華ではないし、味も素朴なものが多い中で、家の近所のカフェのケーキはなかなかいけるのです。

そして、家のミストサウナでゆっくり。至福の時です!

明日は金曜日。お食事に出かけます。
実はこのところ、毎日外食続きなのですが、明日はきちんとしたレストランに行く予定。
楽しみ楽しみ。

今から50pほど教科書を読みます。。。
お仕事大忙し!
今年の日本語は大人気。
波があって、今回の初心者コースは44人もいるのです。。。
2つのクラスにわけてもらいましたが、コピーなどをとっている時間だけでも相当かかるし、提出物のチェックなど延々と掛かってしまいます。
私は一人一人にきちんとコメントをしたり、間違っているところは直すようにしているので、自分で自分の首を絞めている感が。。。
けれども、自分が生徒の立場だったらやっぱりきちんと対応して欲しいと思うから、できるだけのことは続けていきます。

大学のほうがまた、おろそかになりつつあるのだけが心苦しい。。。
ストックホルムの切符
ストックホルム市を含む近郊内では、スタンプを押されてから1時間以内ならどこにでも行ける切符があり、地下鉄、近郊電車で利用することができます。
日本と違う点は、改札を出るときなどにチェックがないということ。
なので実際には、1時間以上利用することが可能です。

一回券は20クローネ。前売りは18クローネ。
私のように市内に住んでおり、市内で使うことが多いタイプには、この新制度が割高になってしまいました。(以前はエリアによって値段が異なっていたので)

昨日、地下鉄の改札でチケットを買うために、係員と話をしていたところ、一人の男性が「この私が使ったチケット、まだ時間内だからどうぞ!」といって渡してくれました。

まさか、私はこの使用済みのチケットを使う訳にはいかないよなあ、と返そうとしたところ、改札の係員が「まだ、このチケット時間があるから使いなさい!」と言ってくれました。。。

日本だったらありえない。。。。。

もちろん、ありがたくこの使用済みの切符を利用させてもらいました!
University
大学の授業が始まりました。
今期は「国際関係論」を聴講しています。

この科目の良いところは文献のほとんどが英語であること。
スウェーデン語に比べて、辞書を引く回数が格段に減ります。
けれども、英語も私にとっては外国語。
辞書は手放せません。

ひとつ、日本語について論文も書く予定ですが、これも英語で記述する予定。スウェーデン語、4年滞在して大分苦手意識は減ってきているとはいえ、まだまだ未熟者です。

「国際関係論」の最初のModulの担当講師は、アメリカ人とインド人。インド人の方の英語って、独特なので聞き取るのに少し努力が要りますが、英語は国際語。

頑張って取り組んでいきます。

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。