スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皇室のスウェーデン来訪
天皇陛下と美智子妃殿下がスウェーデンを訪れていました!http://www.svd.se/dynamiskt/inrikes/did_15509139.asp

野次馬根性で行程を追いかけさせていただこうか、と思っていたのですが事件が発生!

なんとプライベートのコンピューターに紅茶をかけてしまい・・・壊してしまいました・・・・・

今年、3年間のリースが終わり、3月に300ユーロで購入したばかり。
修理に出そうとしても、どこのお店にいっても「新しいのを買ったほうがいい」と言われ、今何を購入しようか検討中。

しばらくは職場のコンピューターを家で利用します。
スポンサーサイト
Mosspatagning
先週の金曜日、こちらの高校生が卒業する前に、行われる行事「Moss Pa tagning」が行われました。

こちらの高校生は、卒業式のときに帽子をかぶります。
この卒業式の前に、帽子を受け渡される行事?とでもいえばいいでしょうか。

あいにくの天気だったのですが、ストックホルム市郊外にある、世界初のエコパーク「Hagaparken」で楽しくこの行事を過ごしました!

その後は、野球に似たゲームで職員と生徒が入り混じって、バトル!
私は応援役!

risu

skolan1

visa1

gå på is

ストレス・・・
4月30日の追試の試験をもって、日本語の授業は全て終了したんです。

でも、その追試の試験をサボった生徒や、追試の試験の結果が彼らが予期していたものより低い結果になってしまった生徒たちが、いろいろと言ってくるんです・・・

1人の生徒はVG(良)になったんですが、MVG(優)をつけてくれなければ希望の大学に入れなくなるから、変えてくれ!1時間近く叫んでいました。

もちろん変更しませんよ。

その生徒はいわくつきで、他の科目の先生たちにも、そういうおどしをかけてきます。スウェーデンは大学に入学するのに、成績だけで入学できる枠があります。その他にもHogskolprovというものがあって、そちらは日本で言うセンター試験に近いもの。
なので、成績だけで入れる枠を狙った方が、楽なのです。
上記の生徒は、他の講師に確認してもいつもぎりぎりでMVGにやっと入れるタイプ(というか、おどしている・・・)
私は、彼にだけ特別扱いをするわけにはいかないし、また最後のチャンスとして、全ての過程の新しいテストを受けさせてあげるといいましたが、彼はそれでは困る、難しくなってしまうから・・・と。

また、他の生徒もひらがなとカタカナを全く使わず、答えた生徒なのに親が成績をよこせと騒ぐ。この生徒は何ヶ月も授業に出てこず、最後になって大慌てでテストだけを受けに来ました。
でも、ひらがな、カタカナができない生徒には今までも不可を与えてきたので、そのように伝えたところ、生徒は私に向かって叫び続けました。

もちろん、コースが始まるときに、きちんとCriteriaを伝えているし、その都度その都度、どうやって成績がつけられていくのかを伝えているのに・・・

同僚には私が優しいと生徒たちは思っているから、言いくるめればなんとかなると思われているからだよ・・・と。

そうなんです。このタイプの彼らは、女性講師に対して上記のような態度を取るけれど、男性講師にはしません。

もちろん、私はチャンスを何度も与えたし、4月30日が本当の最後のチャンスだと伝えてあるので、これ以上は与えません。また、成績も文句を言われたからといって変えたりしません。

けれども、ストレスでここ数日、ろくに眠れないし夢にまで出てきてしまう・・・

自分の大学の勉強に集中する時間、趣味を楽しむ時間など、頭の切り替えをうまくしなければいけませんね。
偶然の再会
ストックホルムに住んでいて感じることは、世界がとっても狭い!ということ。
首都であるストックホルム市内でそう感じるのだから、郊外にお住まいの方たちはもっと頻繁にこの感覚を感じられているのでは・・・

昨日、日本食レストラン「Roppongi」で昼食を頂いていたら、以前同僚として働いていたDavidにバッタリ。彼は数学の講師だったのですが、再度大学でエコロジーの単位を修得しめでたく、エコロジープロジェクトの職を得て円満退職を一年前にしました。

パパになったとは聞いていたけれど、実際にお嬢さんに会って本当にかわいい子で、彼がメロメロになってしまうのも納得!

ここだけの話、スウェーデン人の赤ちゃんはあまりかわいくない子が多い(失礼極まりないですよね・・・)彼女は本当に可愛かった・・・

写真はきちんと許可をもらっています!

2007-2-2701

>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。