スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たくさん歩いた土曜日
先週の土曜日は一日よく歩きました!
万歩計が19000歩を超えました。

ストックホルム市内にある現代美術館で私が担当している生徒たちのExbitionのオープニングパーティがあり、ほんの1時間ほどでしたが顔をだしてきました・・・

家からお散歩がてらに歩いていくと、衛兵に遭遇。
カメラを構えたら、微笑まれてしまいました。

20080426


20080426-1


その後は、Kungstradgardenで少しお花見をして時間をつぶす・・・

20080426-2


八重桜がそよ風にまってとてもきれいでした。

ちょこちょこ寄り道をしながら、現代美術館へ・・・

この作品展示は、ストックホルムのいくつかの高校から代表になった生徒たちが現代アートを作成したものです。

20080426-4


久しぶりの現代美術館。ここがOpenした当時、私は丸一日この美術館で過ごした思い出があります。気に入った美術館だと何時間でもいたくなるんです。

この後、またKungstradgardenを抜けて帰ろうとすると、大変な人だかり。
聞こえてくる歌声がかなり上手!なので、ステージを覗いてみると、Charlotte Perrelli
彼女はHeroという歌でEurovisionにスウェーデン代表で行くのです!

思いもかけず、生の歌声が聴けてラッキーでした!
20080426-7


20080426-8








スポンサーサイト
Copenhagen 1
先週の週末、一泊二日でコペンハーゲンに行ってきました。
たった一泊だけれども、1時間強のFlightだけれど、海外旅行

まずはストックホルムのアーランダ空港でのラウンジ。
ここで、前首相のヨーラン・パーション氏に遭遇。一度、お会いしたことがあるけれど、私のことなど覚えてないだろうということで・・・

Launge


ラウンジで果物や簡単なサンドイッチなどをいただいたので、飛行機の中では何も購入しませんでした・・・

ホテルはRadissonScandinavia

宿泊する日が誕生日だったからだと思うのですが、お部屋をビジネスクラスにUpgradeしていただきました!

radissonscandinavia


radissonscandinavia1


お部屋でエスプレッソをいただいた後、市街地へ・・・

まずはチボリへ・・・

tivoli


tivoli1


tivoli2


Andersen

途中で、Tivoliを指差すアンデルセン像に遭遇!

My students---
私の生徒たちです・・・
うさぎのパーカーを着ている女の子は、日本に10ヶ月滞在していました。
滞在先が北海道の北見市だったので、日本語に少しなまりができてしまったところが、なんだかかわいいです。
この子は日本語能力試験2級合格したそうです。優秀です。

my students4


my students3


my students2


my students1


my students


ストックホルムで日本語を選択する学生は、優秀な子が多いように思われます。


Lakarehuset i Odenplan
プライベートのお医者様が集まっているLakarehusetというビルで先日、パーティが開かれてお呼ばれしました。
景色もよく、お食事も美味しかったです。
たくさんの人たちに出会えて、楽しかったです・・・
総勢100人以上だったようですが、混んでいるときは挨拶で忙しくて、写真は人々が帰り始めてから撮り始めました。

lakarehuset


lakarehuset1


lakarehuset2


lakarehuset3


lakarehuset4


家に帰る途中の公園で野うさぎ発見!

rabbit
お誕生日会!
を職場で開いてくれました!
一日違いで誕生日だったもう一人の同僚もいたので、一緒にお祝いしていただきました!


Cake


そのほかに、プレイガイドのチケットを日本円5000円相当もいただきました!

そのほかにも、いろいろな方からお祝いの言葉をいただきました・・・

ありがとうございます!
同僚のお引越し
数週間前のこと。
同僚の一人が新しいアパートに移りました。

スウェーデンではBostadsrattという住む権利を買うものとHyresrattという賃貸の2通りがアパートに住むときに用いられます。

私が現在住んでいるアパートはBostadsrattなので、アパートを購入したことになっています。
同僚はHyresratt。賃貸です。
賃貸のアパートを得るのは大変難しく、特にストックホルム市内では10年以上待つと言うことも通常のようです・・・

彼が借りることになったアパート。
広さは65平米。ただ、前住人がお年寄りで、あまりお手入れをしていなかった模様・・・

Joke's lagenhet


Joke's lagenhet1


Joke's lagenhet2


私ともう一人の同僚が、修理が必要だと思われるところなどをいくつか見つけ出してあげました。

その後、気を取り直してギリシャレストランでランチ。
ここはなかなか美味しくて、お値段も日本円で1200円前後。良心的でした。

lunch



ローマの休日4
とうとう、最後のローマ旅行の完結編・・・
日々、忙しすぎて先延ばしにしてしまったいけない私です・・・

最終日はとってもいいお天気に恵まれて、お散歩を楽しみました!


ローマ203



ローマ42


ローマ41

今回プラダで新しいお財布を新調・・・以前のプラダは10年近く使っていました。

ローマ43


スペイン広場ではプラダやグッチのコピーを道路に風呂敷で広げて売られていて、冷やかしにお値段を聞いたらとってもお得!(もちろん買いませんでしたが・・・)

なぜ、風呂敷を敷いているのかということがよくわかりました!警察の検閲が来たときに、すばやくまとめて担いで逃げられるから!
あっという間に逃げていきました・・・だから写真に収められなくて残念!

この後、とってもおいしいジェラートのお店に連れて行ってもらい、幸せ一杯!食べることに夢中になり写真に収めませんでした・・・

そして最後のお食事・・・
でもこのレストランは大失敗。注文してからメインが出てくるまでに2時間近くかかるし、お味も・・・
パンテオン近くのレストランはやめておいた方が無難です。
ローマ45


ただ、隣に座った初老のご夫婦とちょっとしたふれあいができて、それだけがいい思い出!
彼らは私の友人がイタリア語がわかると思っていなかったので、なんでも言いたい放題!
「この日本人は優しいなあ」「こんなによく笑いながら食事をする日本人たちって、珍しい。きっと地中海の血が入った日本人に違いない」などなど・・・

私たちも日本語だからわからないだろうと思って、言いたい放題言うのは気をつけたほうがいいんですね・・・

友人が空港までお見送りしてくれて、ローマの旅は終了。イタリアはおいしいものがたくさんあって幸せでした。また、絶対訪れたい場所です。

帰りの飛行機から見えたきれいな夕日。

ローマ46


SASはヨーロッパ内の国際線は飲食物は購入しなければなりません。Lufthansaは違っていたのに・・・ね。
パスタサラダを購入・・・この内容で8ユーロ。お味は・・・いわずもがな。
ローマ48


かわいいカフェ
週末にはなるべくお散歩をするようにしています・・・
でも、結局カフェでケーキなどをいただいてしまうので、ダイエットにはなりません。
kafe


kafe1
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。