スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナチスのデモンストーレーション
がスウェーデンの建国記念日に行われました。
ヒトラーがナチを進めていたときに、「スウェーデン人こそが人類の中でもっとも優れた人種である」と語ったとされています。

「ナチス」と言う表現もスウェーデン語がオリジナルと言われています。

この人種差別のデモが私が居住しているクングスホルメンで行われました。当日は朝から厳戒態勢がしかれ、警察が道路を封鎖するなど緊張した趣でした。

というのも、このナチスに対する反ナチ派がオーデンプランからデモを行い、衝突をするという予測が立てられていたからです。

結局のところは、大きな衝突は無かったのですが、スウェーデンは夢の国と思い込んでいる多くの人に、ある意味衝撃を与えたことは、私たちのような移民者はいつまでたっても、スウェーデン人にはなれないと言うことです。

まあ、ほとんどの日本人はスウェーデン人になろうなんて、思ってもいないと思いますが。(少なくとも私の周りでは、です。)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。