スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アパートの買い方
アパートや家を購入するにあたって、いくつか日本とは違う点があります。
ここでは、インターネットで販売される物件を地域、金額、広さなどを選択し、そこから詳しい住所、写真を個別の物件ごとに手に入れることができます。新築などの物件がいい場合もしかり。

各物件を気に入って、実際に見てみたいなと思ったら、内覧会に赴きます。時間が決まっていてその時間内に現地に赴き、不動産屋から物件に対しての詳しい説明を直接聞くことができます。

そこで、気に入った物件なら自分の連絡先を不動産屋に渡します。ここで、日本との違いが一つ。その物件のオーナーは内覧会にはいません。匿名なのです。

さてここからが本勝負。素敵な物件だと気に入る人がたくさんいます。そう、白熱化していく「競売」が始まるのです。不動産屋が電話で連絡するケースもありますが、ネット普及率の高いスウェーデン。インターネットオークションと化すのです。

最初の金額から日本円で1000万ぐらい高くなっていくのは、当たり前。ストックホルム市内に住みたい人がたくさんいるからです。

すごいなあ、と思います。

何度も何度も敗北の結果、結局1000万以上、最初の金額よりあがってしまいましたが、なんとか落札できました。

ここからの問題は現在住んでいるアパートを売り払うこと。無事に売れますようにと祈る気持ちです。。。

ご興味のある方は是非、ウェブご覧ください!

www.hemnet.se

スポンサーサイト
テーマ:海外生活
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。