スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
semura
クリスマスが終わって年があけると売り出され始めるセムラ。
伝統的に言うと本来は2月から4月のイースターまでしか食べられていなかったようですが、最近では一年を通してみかけることも・・・
段々季節感がなくなってしまっているようです、ストックホルムでも。

写真のセムラはオステルマルムのカフェで。ここのカフェは買い物のついでや王立図書館からの息抜きに寄るのにちょうど良いんです。
名前は覚えられないのですが、Biblotekgatanにあります。

セムラは見た目はシュークリームに似ていますが、全く違うもので、生地はパンで甘くないホイップクリームとアーモンドペイストが中に詰められています。これはこれで美味しいのですが、私はシュークリームの方が断然好きです。ストックホルムでは今のところシュークリームを見かけたことがありません。あー食べたい・・・semura

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。