スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fjardeholmarna
バカンス最後の先週週末、ストックホルム群島にあるFjardeholmaranaに行って来ました。サマーハウスからボートで訪れました。
この日は天気がよく、たくさんのボートが!

summer searay 2008

summer searay 2008-1

summer searay 2008-3

summer searay 2008-2

続きを読む前に応援クリックお願いします!

クリックいただけたら、光栄です

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

blog ranking1


続きを読む・・・


このFjardeholmarana島はストックホルム市内から観光船が頻繁に運行されているので、とても便利です。この何日かストックホルムは大変暑く、市内のアパートではちょっと過ごしにくい・・・サマーハウスに滞在していたので、アパートに戻ってくると狭く感じてしまいます。天井まで3,2メートルあり105平米でのアパートでもそう感じてしまうのは、やっぱり自然が少ないからなんでしょうね。

fjardeholmen


このお勧めの島Fjardeholmaranaはもともと軍事島だったようですが、今ではストックホルム群島の中でも人気がある観光スポットになっています。島にはレストランやカフェがあり、またハンドクラフトのお店や陶芸体験などもできます。もう、10年以上陶芸をしていませんが、土をみると創作意欲が沸々と・・・(笑)

fjardeholmen1

fjardeholmen2


けれどもここでの一番の過ごし方はのんびりすること。サンドビーチもあり日光浴にはぴったり。

fjardeholmen3

fjardeholmen4

fjardeholmen5


ここでのんびりした後は、ボートで市内に戻ってきました。
市内に戻ってくるまでのクルージングがなかなか楽しいんです。

djurgården

djurgården1

djurgården2

djurgården3

djurgården4

djurgården5

djurgården6


今回のマリーナVasahamnというマリーナ

wasahamnen

(ここはThe Wasa Museumの裏手にあるマリーナでネット接続無料ででき、また世界最初の野外博物館スカンセン、遊園地のGronalundにも至近の大変人気のあるマリーナです)にボートを停泊させ、Strandvagenにあるカフェでゆっくりした後、私は市内のアパートに戻り、他のメンバーはボートに宿泊。ボートで寝るとゆりかごのようでよく眠れますが・・・私はアポが在ったので後ろ髪を引かれながらアパートへ。

たのしい一日でした。

クリックいただけたら、光栄です

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

blog ranking1



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。