スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「頑張って」とはいえない・・・
被災地へ医療スタッフ


このブログは被災地へ医療スタッフとして入られた方の手記です。
涙があふれ出て・・・

頑張ってとか頑張ろうって言えない。
頑張り過ぎてるくらい頑張ってるのを見ているから

「我慢しよう」「乗り越えよう」としか言えない。


と記事の中で書かれています。本当にそのとおりだと思います。
「頑張れ」と言う言葉は私たちが、このような状態の方々に投げかける言葉ではないのではないでしょうか。

本当に相手の立場や気持ちに寄り添ったら、私には到底言える言葉ではありません。

けれども、自分自身には投げかけたい言葉です。私にでもできることを頑張っていく。

これしかありません。

今日、NHKのニュースでイスラエルの医療チームが東北に入ったと見ました。
私はイスラエルに3年ほど駐在していましたので、彼らの医療技術は日本のものと遜色がないことを熟知しています。
こんな形でイスラエルが日本に救いの手を差し伸べてくれていること、本当に嬉しく感じます。



スポンサーサイト
テーマ:伝えたいこと
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。