スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学1
私は現在、ストックホルム大学で経営学を一から勉強しています。ストックホルムに来てからスウェーデン語を勉強し(それまではス語の知識皆無)、一年半をかけSFIという、移民者の超初級コースから高校卒業程度のコースであるSASBを終了しました。

私はこちらに来てから、すぐにパートタイムでしたが仕事もしていたので勉強との両立はかなり厳しかったです。

でも、勉強だけしてるからいい成績を取れるとは限らないし、色々と試してみたい、と言うのが私の恒。

日本で大学を卒業しているけれども、違ったことを学んでみたい!と言うのが大きな夢でした。

実際、入学の許可が下りて大学生活を始めたのが2004年の8月から。始めは授業についていくのがやっと。講師が早口でス語で進めていくので、チンプンカンプン。グループディスカッションでは沈黙。。。

そこで気がついたのが、大学の授業の速さは高校レベルでのものとは大きく違ったものなのだということ。

一週間で読まなければいけない文献も、400Pを超え、その上ス語。

本当に辛かった。今でも辛いけれど、3年近く経ってかなりス語に慣れてきたとおもう。

続きはまた。。。
スポンサーサイト
テーマ:勉強法
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
初めまして。ブログランキングから参りました。
スウェーデンに住んで約2年のJeniと申します。よろしくお願いします。
私は今、SAS A を勉強しているのですが、SASを全部終わったらどうしよう・・・と考えています。
就職するぞーというのを目標にはしているのですが、大学もやっぱり頭の片隅にあったり。
(勉強してみたい学部は決まっています)
そんな訳で、大学の様子など、とても興味があります。
続きを楽しみにしていますね。

2005/10/16(Sun) 21:28 | URL | Jeni | 【編集
デザイン大好き!
はじめまして。
「みんなのプロフィール」で、このブログを発見しました。
私は、イタリアミラノに在住して、生活体験ブログを書いているグイドです。
こちらにもIKEAという家具のチェーン店があり、スウェーデンのシステムの素晴らしさに脱帽です。ミラノはデザインでは引けを取らない町です。
でも、たしかにストックホルムはスタイリッシュデザイン王国ですね。一度SASの便で、そちらの空港でトランジットしました。デザインあるところ活気ある町って感じですね。
これからも宜しく。
2005/10/17(Mon) 00:42 | URL | vitafeliceのグイド | 【編集
コメントありがとうございました。
なかなか時間がないのですが、楽しいプログになるように努力していきます!
2005/10/17(Mon) 06:40 | URL | Anika | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。