スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事2
さきほど、帰宅しました。今日は丸一日、授業をこなす日。2つの学校を掛け持ちしています。
どちらの職場仲間からも私はいつも、走り回っている!と言われてしまいます。そうなのかなあ。。。どちらもここスウェーデンでの高校レベルなので、内容的には似通っているのですが、教える対象が高校生は16歳から18歳。もうひとつは、成人学校での授業になるので、19歳から65歳までと幅が広い。なので、授業の準備などは全く違ったものになるし、反応ももちろん違ってきます。
ただ成績をつける上では、あくまでここでの規則に則って行わなければなりません。

スウェーデンに来る前に、大学生に日本語を教えたこと。また、去年ストックホルム市内では小中学校の生徒、そして今年はダギスと呼ばれる保育園での日本語教育担当と、ほとんどの世代に日本語を教えていることになります。この経験は本当に貴重ですよね。

スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。