スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事3
今日は授業ではなく、Utvecklingssamtal、日本語で言うと個人面談、保護者面談というのでしょうか。8月から授業が始まり、この2ヶ月間の生徒たちの授業の理解度、取り組み、改善点などを話し合うものです。
各担当教科の教師が生徒一人一人のコメントを担任教師に文章で渡します。
私が勤務する高校では全てIntranetで管理していますので、全ての情報を生徒個人ごとに管理しています。
もちらん、外部には漏れませんよ。
スウェーデン、やっぱりハイテク国のひとつなんですね。

学校全体がひとつになって、生徒を支え応援していく態勢、私は素晴らしいと思っています。

スウェーデンは教育に関しては本当に子供たちもまた、成人に対しても大変優遇されています。

税金の大部分が教育費に費やされているのですから、当然かもしれませんね。
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。