スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人とのブランチ
今日は、一年ぶりに私の大好きなレストランのひとつである、Kallahagenに友人とブランチに行ってきました。11時半から4時までなのですが、しっかり最初から最後まで食べ続けました!
お飲み物は別料金なのですが、お食事、デザート、食後の紅茶などで、245Kr.日本円で3700円ぐらいでしょうか。お飲み物とチップをつけても320Krぐらいですからレストランが得てして高いストックではかなりお得です。
Djurgardenと呼ばれるストックホルム市内の島の中の一つにあって、夏ではテラスでお食事をいただくことも。またボートで乗りつける人たちもたくさんいます。

残念ながら写真がありません。なぜならカメラが壊れてしまい保証書が見つからない!Dubaiの空港で購入したから問題は無いと思うのだけれど。。。
とってもとっても素敵なレストランなので、是非お試しを!デザートのパンナコッタとても美味でした。。。
http://www.kallhagen.se/

そうそう帰りのバスの中で偶然、以前担当させていただいた生徒とご父兄に遭遇して驚き!ストックホルムは小さいのでよく、偶然知り合いに会うということが頻繁に起きます。もうすぐ、アムステルダムに引っ越してしまうとのことで、ちょっぴり残念ですが、遊びに行かせていただこうかな、特別ケーキとクッキーを喫茶店に食しに!

そう、世界はつながっているのです。このお母様は本当に素敵な女性。自分で会社を立ち上げたといっていました。私はこういう生き生きとした人たちが大好きです。不平不満をいい続けても、そこからは何も生まれません。もちろん、愚痴を言うこともいいことですが。毎日毎日そうやって同じことを繰り返し、生きている張り合いがあるのでしょうか。

私が基本として考えていることは、他人の詮索を周りの人たちを利用してしないこと。この覗き趣味みたいなことって、背筋がぞっとします。質問があるのなら、直接すればいいのですから。まあ、そういう人たちは所詮そういうタイプの方としかつきあえないんでしょうが、それらの労力を他につぎ込めば、もっと素敵な生き方、人との出会いなどが増えていくと思います。また、類は友を呼びますので同じような考えや生き方をしている人たちと付き合っていけばいいのです。私はいつも友人に恵まれています。利用されてその後何の連絡も無いような失礼な人たちとも何人かここ、ストックで出会いましたが所詮そういう類の人とは友人にはなれないので、傷つけられても気にしないようにしています。

このお母様とは、長くお付き合いしたいと思っていたので本当に嬉しい。やっぱり家に閉じこもっているだけではいけませんね。

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
blog ranking1
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。