スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分でまず調べること!
これは基本中の基本ですよね。でも、そうできない人に出会う確立が、海外在住中に大変多くなります。

最近、聞いた話であきれてしまったこと。。。

ここには日本人補習校があります。土曜日だけ市内のインターナショナルスクールを借用し、授業を行っています。
事務所は別のところにあり、そこに日本の文部省から派遣されている校長先生が全ての学校運営、事務、対外交渉などにもあたられていらっしゃいます。
そこに、やってきた女性。「日本語の学校を作りたいので、どうすればいいか、教えてください」???
第一に、校長先生は派遣でいらしているのに、なぜそんなことを聞くのか?そういったことはここの職業安定所で相談に乗ってもらえるはず。
何も自分で調べずに、他人におんぶに抱っこで甘えると言う、厚顔無恥も甚だしい。野望を持つということはいいことだけれど、他人を利用してのし上がろうと言うのは、美しくないですよね。

海外に住んでいて、同じ日本人同士助け合うと言うのは、必要なことだと思います。「困っている人がいたら、手を差し伸べる」これはどこに住んでいても当たり前のこと。けれども、自分で調べられることは、自分でするべきだと思います。言葉に不安があっても、目標があれば乗り越えられること、たくさんあります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
ストックホルムのことを検索していてこのブログにたどり着きました。
実は、7月にストックホルムへ旅行する予定でいます。
今のプランでは土日の滞在になってしまいそうです。
私は雑貨が大好きで、是非色々買い物して帰りたいと思っているのですが、お店がお休みだと意味が無くなってしまいます。
土日ってやはり閉まっているのでしょうか?
一応7/15(土)・16(日)の滞在を考えています。丁度バーゲン時期かも?と期待もしています。ご存知であれば教えていただきたいのですが。よろしくお願いします。

2006/03/30(Thu) 07:48 | URL |  | 【編集
そうですね。小さな雑貨屋、アンティークShopなどは日曜日はCloseです。
ヨーロッパのほとんどはどこもそんな感じですよね。
美術館などを訪れてそこのミュージアムShopなどでかわいい小物などを購入することも出来ますよ。お勧めはModernMuseum。私は丸一日いても飽きません。カフェも素敵ですし。。。
素敵な滞在になると良いですね。
2006/04/04(Tue) 02:38 | URL | Anika | 【編集
ありがとうございます。
やはり土日は休みが多いんですね。月曜まで延泊しようと思います。
ModernMuseum、是非行ってみます。カフェでお茶もして来ます。
情報有難うございました。
2006/04/09(Sun) 05:00 | URL | さくら | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。